林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 感動を伝え続けて〜

<<   作成日時 : 2012/06/01 10:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

「湧き上がる感動を伝えよう」と続けてきた、私のライフワーク、感性フォーラムが100回を迎えました。

画像


つきましては下記要領で「感性フォーラム100回記念集会」を開催いたしたいと思っています。
スクールウォーズのモデルになった「山口良治先生」、感性論哲学の実践者「行徳哲男先生」もゲストでお見えです。奮ってご参加ください。 申込み締め切りは6月9日(土)です。


浸りきる

現役時代、「ラグビーは?」と聞かれてよく使った言葉です。
暗黙知でやっていたものが、実践を通してこの言葉になりました。
グラウンドの中で今ここに浸りきることにより、
湧き上がる感動が生まれ、紛れもない私として、
生きていることが鮮やかになりました。

現役を引退し、湧き上がる感動を伝えようと教育の世界を志し、
「感性フォーラム」を立ち上げ、15年の歳月が流れました。
この度、感性フォーラムが100回を迎えますが、
この間、何百人もの体験者と今・ここを共有し共に涙を流して来ました。

五木寛之さんが、「乾いた時代」と言うキーワードを使いました。
豊かで恵まれた世の中で、生活が乾き、生が乾き、命が乾いていないかと。
乾けば、お絞りでもそうですが、カラカラになって軽くなってしまいます。

生活が乾き、生きていることが軽くなり、命が軽くなると、
自殺や、殺人に繋がりかねません。
最近の事件を見ていたらそんなことが思われてなりません。
人間には適度な湿り気、潤いが必要です。
それを与えてくれるものが、涙、喜怒哀楽、
感性から湧き上がってくるものではないでしょうか。

涙を流した時、私は紛れもなく生きているぞと言う、
生の証、真実の瞬間がありました。
涙は心の中のとらわれや、こだわり、様々なものを洗い流してくれます。
素直になった時、感謝の心が湧き上がり、勇気も湧いてきます。

今の世の中、皆変に頭がよくなって、浸りきれない。
だからそのものになりきれないし、力が湧いてこない。
吉田松陰が言った、「狂愚誠に愛すべし」と言う言葉。
愚かになれないと浸りきれない。
狂ったようにのめり込まないと鮮やかなものはつかめない。

この15年間、感性フォーラムを通しそんなメッセージを
発し続けてきましたが、100回を迎えるに当り、
体験者の仲間や、お世話になった方々と集まりをしたいと考えています。
私の人生に大きな影響を与えてくれた、お二人のゲストにもお越し頂きます。

お一人は本格的なラグビーに出会わせてもらった山口良治先生です。
山口先生は、皆さんご存知のようにスクールウォーズのモデルです。
全日本高校代表のオーストラリア遠征で山口先生と出会いました。
日本代表の桜のマークを胸に抱き、使命に燃え、ロッカールームで涙を流し
グラウンドに飛び出していく、そんな熱いラグビーを教えてもらいました。
以後熱いラグビー精神を胸に抱いて人生を歩んで来ました。

もうお一人は私を教育の世界に出会わせてくれた行徳哲男先生です。
神鋼時代、膝を痛め優勝できず、キャプテンを降り、
ラグビー人生が終わりそうになった時、勧められたのが先生の研修でした。
哲学と行動科学に裏付けられた先生の研修は、
ラグビーに対する意味づけや、人生観をも深めてくれました。

ラグビーの現役を引退し第2の人生を模索した時、私が選んだのは、
私もお2人の先生の様に湧き上がるものを伝えて行きたいと言うことでした。
行徳先生のアシスタント、鞄持ちをさせてもらい研修を学び、
15年前に感性フォーラムを立ち上げて続けて来ました。

この度の集まりが、今・ここを共有し湧き上がるものを感じる場に、
人間性を育むOne For All All For Oneの精神に
繋がる場になることを祈っております。

皆様のさらなるご健勝、ご活躍をお祈り申し上げます。


                                     平成24年5月吉日
                                          林 敏之




感性フォーラム100回記念集会のご案内
                                    発起人代表 小池由久
                                    実行委員長 人見康裕
拝啓
薫風の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、皆様ともご縁の深い林敏之氏のライフワークとも言える「感性フォーラム」が、
この度ついに100回を迎えることになりました。
つきましては100回を記念し、フォーラム体験者はもちろん、
お世話になった皆様と共に、お祝いの集まりを持ちたくご案内させて頂きます。
当日は林敏之氏の人生に大きな影響を与えたお2人のゲスト、
山口良治先生、行徳哲夫先生にもお越し頂きます。
皆様との再会を楽しみに致しております。
奮ってのご参加をお待ち申し上げます。
                                               敬具

日時    7月1日 日曜日  13時30分受付開始 14:00〜18:00
場所    ホテルニューオータニ大阪 2階「鳳凰の間」
会費    10,000円(懇親会費含)

お申込み  申込書のFAXと会費の入金をお願いいたします。
お振込先  京都銀行 稲荷支店 普通 3263914
         感性フォーラム100回記念実行委員会 実行委員長 人見康裕
振込締切  6月9日(土)
         *お振込確認をもちましてお申し込みとさせていただきます。

お問合せ  人見康裕 TEL 090−3036−7079
           メール genki@sol.dti.ne.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
FAX  075−255−0209 吉村宛
「感性フォーラム100回記念集会」に出席します
ご氏名                                       
ご住所  〒                                    
会社・所属                           
連絡先TEL(なるべく携帯で)                
メールアドレス                         
ご同伴者      名  ご氏名                           

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
感動を伝え続けて〜 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる