林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀座イベント6日目 村上晃一さんとのトーク

<<   作成日時 : 2011/05/08 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

銀座イベントも残すところあと2日です。

画像

11時前ににギャラリーを開けこの日もスタートしました。昨夜も結構飲んだので、少し酒が残ったような状態でのスタートでした。毎朝ブログを書こうとは思いつつも、毎晩の懇親会も大切なメニューでそろそろ疲れもたまってきてここからサボってしまいました。オープンが11時で朝少しゆっくりできるのが救いです。

画像

12時過ぎにトークをする村上晃一さんが来てくれました。今回のイベントは本当に出たとこ勝負でやっていますが、この日もあまり打ち合わせをせずに始まりました。大阪ラグビーネットワークの南野さん達も駆けつけてくれました。

画像

お互いのラグビーとの出会いの話で山口良治先生の話が出ました。村上さんが上手く振ってくれるので、思いついたことを気持ちよくしゃべらせてもらいました。昨日の酒が残っていたせいか、テンションも高く会場は笑いあり涙ありという状態でした。

画像

ひとしきリのトークの後に、一緒にイベントをやっている、スポーツイラストレーターの尾中さんと、作家の大元さんを紹介させてもらいました。尾中さんはゴルフダイジェストの表紙を15年間書き続けていますが、本人が彼の絵を持っているのは、タイガーウッズとガルシアとそして私です。今石川遼が欲しいと言っているのだそうです。

画像

大元さんは亡くなった石塚さんに「かつての元ジャパンや、元早稲田の石塚じゃなく、今の石塚武生を書いてよ」と依頼され1万回の体当たりと言う本を書きました。少年院に行っての体当たり指導の話しを聞き来られて人たちも涙ぐみました。そんなご縁で石塚さんの遺族の方より石塚さんが集めて額に入れたネクタイを託され、本人が生きていたらきっと何かをしたはずだからと、役に立てて欲しいとオークションをする事になりました。

画像

今回のイベントでお世話になった、毎日新聞の高橋さんのお嬢さんも応援に来てくれました。

画像

尾中さんの似顔絵コーナーも盛況でした。似顔絵の費用は1000円が震災の寄付に、500円をヒーローズへの寄付にしてくれました。

画像

トークの後で来てくれたいろんな方と話しをしました。昔からの知り合いも顔を出してくれ、そうこうしていると、釜石の石山次郎さんや、昨日お世話になった、稲垣さん、荻窪さん達もまた顔を出してくれました。

画像

震災支援チャリティーTシャツも随分お買い上げ頂きました。1枚2500円ですが、そのうちの1000円を震災のチャリティーにさせて頂きます。お買い上げいただいた方達にサインをさせていただきました。

画像

16時30分過ぎから、またトークをしました。私がイベントの趣旨説明をした後、体験談を30分強話しました。私のラグビー人生は関東の壁を破り、そして釜石に勝って日本一になることを目指した日々でした。そうして日本代表ではノーサイドの笛と共に倒れるまで走りたいと思ってそれに挑んだ日々でした。

画像

そんな話の後で石山さんにスピーチをお願いすると、スクラムについて語ってくれました。何よりも石山さんの人柄がにじみ出たお話しでした。

画像
スクラムと言う本を書いた、元早稲田のフロントロー、ジャーナリストの松瀬さんも感激して話しをしてくれました。

画像

この日は関東のスクールの指導者と交流をしようと声をかけていましたが、丁度大阪の中学ラグビーを手掛けた多々見先生がお越しになっていたのでお話しを頂きました。大阪はラグビーが盛んですが、多々見先生が手掛けた頃は中学校のラグビーチームは17チームしかなかったんだそうです。それを多いときには百数十チームに増やしていき、全国の四百数十チームの内のかなりの部分が大阪にある状態になったのだそうです。それが大阪のラグビーのレベルを支えてきました。中学の受け皿の少なさがラグビーの課題ではありますが、スクールコーチの方々にもヒントになる話だったのではないかと思います。

画像

イベントの後で、1丁目のがんこ寿司でスクールサミット並びに懇親会を行いました。3年間ヒーローズカップを手掛けてきましたが、できれば関東とも交流をし、交流の幅を広げいつかは全国大会に成長すればいいなという夢を持っています。今度トップリーグの統括をする日本協会の南さん(多々見先生の教え子で、大工大ー明治ートヨタ)も来てくれ、スクールのコーチの方たちと一緒に懇親できた事も非常に意味があったと思います。

画像

ひとしきりラグビー談義をした後は、部歌ならびにエールの交換となりました。神戸大学、東生野中学、明治、慶応、そして同志社等、校歌・部歌がこだましました。

記念撮影の後有志で2次会へ。ラグビー談義をしているうちに夜もふけ、12時過ぎの地下鉄に乗り浅草へ帰りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
懇親会まで参加させていただき大変お世話になりました。どうもありがとうございました。最終日は参加できずに申し訳ありませんでした。

林さんはもちろんのこと、砂村さんや荻窪さん、石山さん、南さんなど歴代の名ラガーとお話ができたことは何よりの喜びでありました。他の来場者の方々もおそらく大いに喜ばれたことと思います。また村上さんとのトークも最高でした!

こうした素晴らしいイベントを開催していただきました林理事長を始めスタッフの皆様には、深く深く感謝申し上げます。大阪での第二弾もぜひ頑張って下さい!本当にありがとうございました。

植木です
2011/05/09 08:09
植木さん、先日は遅くまでつきあってくれて有難う。楽しかったです。またね。

2011/05/20 09:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀座イベント6日目 村上晃一さんとのトーク 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる