林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪心斎橋イベント 無事終了しました

<<   作成日時 : 2011/05/23 18:08   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

大阪のチャリティーイベント3日間が無事終わりました。

画像

初日は約100人の方が来てくれました。私も12時と16時30分から話をしました。

画像

私自身の体験でもありますが、少年時代の出会いは貴重ですね。「いつ・どこで・誰と共に・どんな体験をするか」が人を変えていきますね。

画像

私が本格的にラグビーにのめりこんで行くことになったきっかけや、ラグビーにかけて日本一を目指した青春時代、日本代表での出来事、そして今回のテーマでもある「ONE FOR ALL ALL FOR ONE・ラグビー精神」の話しや、ヒーローズへの想い等を話しました。

画像

また先日盛岡で行われた釜石イベントの事、大船渡、釜石の現状などを話し、今まで集まった義援金を釜石SWの高橋GMに手渡した事の報告などをしました。
一緒にイベントをやっている尾中さんにも話しをしてもらい、今回のイベントにネクタイを展示している、亡くなった石塚さんとの話などもしました。

画像

20時で終了し、有志20人で懇親会に行きました。先日行った感性フォーラムの受講生も名古屋からご夫婦でお越しになり、奥様が、「研修は主人にとって良いきっかけになったと思います」と涙ぐみながら話してくれました。

画像

楽しく盛り上がり、最後は皆で肩を組んで、参加してた新婚のカップルに「乾杯」を、そして人間の原点である「母さんの歌」を歌いました。

画像

2日目の土曜日は、11時〜17時までの開催でした。12時のトークに大八木さんが、15時のトークに正面選手が来てくれました。

画像

大八木さんとは、私が高校3年の時、山口先生にまだ高校1年生の大八木さんを紹介されて出逢って以来、同志社、神戸製鋼、日本代表で長い間ロックコンビを組んでました。

画像

この日はスティーラーズデーと言うことではありましたが、同志社ラグビーのこと、神鋼ラグビーのこと、日本代表のこと、プロ化に対しての話や、ラグビーのマーケッティング、そして青少年の教育など、さまざまな話が出ました。大八木さんは今同志社の博士課程に席をおいていますが、様々な角度の話と、巧みなトークで会場を沸かせてくれました。

画像

13時からは正面選手とトークをしました。ラグビースクールで小学校5年生からラグビーをはじめ、東海大仰星、同志社、トヨタ、神戸製鋼と歩んできました。大学の後輩ながら中々機会がなく、じっくりと話するのは今回が初めてでした。外見通りのさわやかさ、ラグビーに対する真っ直ぐさを感じました。

画像

体のバランスがよく、外人プレーヤーの多い(と言うよりも日本人プレーヤーに世界レベルのプレーヤーがいない)SOとして最も可能性を秘めているのではないかと思います。本人もSOでプレーしたいと言う事で、今後の活躍を大いに期待したいと思います。

画像

トーク終了後場所を変え、ラグビー居酒屋マーラーで懇親会をしました。正面選手も参加してくれて、30人あまりで盛り上がりました。名物のちゃんこ鍋をつついてビールも進み、自然と演芸大会がスタートしました。

画像

歌あり、踊りあり、ウォークライあり、大いに盛り上がりました。加島さんのウォークライは特に盛り上がりました。宴会芸はアフター^ファンクションには必須うですよね。最後は早稲田、慶応、明治、同志社、神戸製鋼と、部歌を歌って締めくくりました。車で来て飲んでなかった正面選手に乗せて帰ってもらいました。

画像

3日目の最終日、常翔学園の野上先生、伏見工業の高崎先生、ラグビージャーナリストの村上さん、そして元釜石の石山さんが来てくれました。

画像

12時から、野上監督、高崎監督、そして村上さんとトークをしました。スクールウォーズでも有名な両校です。村上さんの上手いリードで今回の震災に関しての支援をした話や、お2人がバトンを受け継いだ偉大な恩師、故荒川先生、山口先生の話や、高校時代の根性話、また生徒の育成にかける思い、そしてONE FOR ALL ALL FOR ONEにつながる話等を、お話し頂きました。

画像
トークの途中で元釜石の石山さんが来られ、一言ご挨拶を頂き、トークを聞いてもらいました。トップチームの現場で活動しているお二人の話に、重厚感を感じました。

画像

トークの後に尾中さんに話してもらい、もう一度石山さんにスクラム釜石の話しをしてもらいました。その後で元釜石のプロップ長山選手が作ったスクラム釜石応援歌をUチューブから映像にうつして聞いてもらいました。

画像

13時からの最後のトークは、石山さん、村上さん、私の3人で行いました。毎回私が今回のイベントの趣旨、今までの経過を15分ほど話しますが、その後に、村上さん、石山さんにご登場頂きトークをしました。

画像

石山さんの話は人間味がにじみ溢れています。石山さんは現役を引退してから、今までほとんど表に出てきませんでした。本来前に出るのは好きではないと言う石山さんですが、震災約2週間後に釜石を訪れた時に何かしなくてはと思ったそうです。今回釜石SWを応援しようとスクラム釜石が立ち上がり、プロジェクトの名前が決まった時に、代表への就任が決まりました。

画像

ラグビーを引退した時に、ラグビーの石山と言われるのが嫌で、ラグビーにかかわるものは全て自分の周りから消して、ジャージも何もかも人に預けてしまったという石山さんですが、そういう人ならではスクラム釜石の代表が務まるのだと思いました。

画像

16時30分にトークを終了し、少しの間展示品を見てもらい、チャリティーグッズに寄付してもら言った後、17時より撤収を行いました。

画像

多くの人が手分けして手伝ってくれて、スムーズに片付けが終わりました。3台の車に荷物を積み込んで、最後の終礼をして解散しました。

画像

今回のイベントでは、ヒーローズのアドバイザーでもある尾中さんにお世話になりました。尾中さんの絵を家まで運び、神戸に帰りました。

画像

東京銀座の7日間、大阪心斎橋の3日間のイベントが終了しました。ラグビーに対する愛に満ち満ちた、ONE FOR ALL ALL FOR ONEを実践する良いイベントができたのではないかと思います。

画像

会場をお貸しいただいた青羅さん、スポニチプラザさん、後援をいただいた、日本ラグビーフットボール協会さん、毎日新聞社さん、来てくれたゲストの方々、商品をご提供頂いたハウス食品さん、トリコロールさん、大阪ラグビーネットワークさん、お越しいただいた方々、その他世話になった皆さん、そして最後にボランティアで汗を流してくれたヒーローズのスタッフの皆にお礼を言いたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪心斎橋イベント 無事終了しました 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる