林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月3日 花園

<<   作成日時 : 2011/01/04 01:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

早朝に徳島を出て花園ラグビー場へ向いました。

画像

今日は天気も良く、花園にはたくさんのラグビーファンがつめかけました。

画像

準々決勝4試合を観戦しましたが、いずれも熱戦でした。

画像

まずは関西学院ー久我山戦、関学が5−0で前半を折り返しました。後半に入り久我山が攻めますが、関西学院が気持ちの入ったディフェンスで守りきり5−0で関学が初のベスト4に入りました。今まで兵庫と言えば報徳が常連校でしたが、勢力図が変わりそうです。高校ラグビーで頑張ったメンバーが大学にも進学し、関西学院大学も更に充実しそうです。

画像

次いで東福岡ー伏見工業戦、高校日本代表候補選手をお互いに9人ずつ擁しどちらも譲らぬ熱戦でした。お互いに1トライずつを取りペナルティーゴール差の8−5で前半を折り返しました。

画像

ハーフタイムの様子もお互いの個性が出ていました。高崎監督の周りに集まって指示を聞く伏見工業に対し、東福岡の谷崎監督は選手達にほとんど何も話さなかったように見えました。

画像

東福岡のここぞと言う勝負強さが勝り、終盤伏見陣内のペナルティーからトライを取り20−12と勝負を決めました。

画像

伏見工業も素晴らしいライン攻撃とディフェンスをを見せてくれましたが、ラインアウトの確率が悪かったのと、ゴール前での東福岡のプレッシャーはさすがだと感じました。

画像

東海大仰星ー桐蔭学園、これも1点差のゲームでした。東海大仰星がリードを広げましたが、桐蔭学園が後半に差を智締め、終了間際に逆転しました。ゴールは外れて1点差、東海大仰星にも勝機があります。残りわずかな時間で桐蔭学園は自陣22メートル45度くらいのところでペナルティーを犯し、ゴールを入れれは東海大仰星の勝利です。

画像

7番の選手が蹴ったボールはゴールを外れました。もう一歩のところで勝利を逃した東海大仰星フィフティーンが泣き崩れました。

画像

勝利した桐蔭学園の選手達も泣きながら帰って来ました。

画像

代わって闘志満々な大阪朝高が現れ、次いで流経大柏がグラウンドに姿を現しました。後半に入って大阪朝高がリードを広げ、この試合は32−10で終了しました。

画像

準決勝の組み合わせは、桐蔭学園ー大阪朝高、関西学院ー東福岡となりました。5日も花園では熱い戦いが繰り広げられると事だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月3日 花園 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる