林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリス 3 (オックスフォード・日欧起業家フォーラム)

<<   作成日時 : 2010/12/16 21:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

7日はオックスフォードに、留学中にお世話になったチューター(指導教授)のKnapp先生を訪ねました。

画像

ビクトリアステーションから、バスに乗ってオクスフォードまで。バスが早いだろうと言う事だったのですが、交通渋滞でロンドンを出るまでに驚くほど時間がかかりました。またオックスフォードに近づくにつれ、雪が積もっていて、何とオックスフォードまで3時間、11時の約束が13時になってしまいました。

画像

Knapp先生は現在86歳です。オックスフォードの神戸校開校に向けて何度も来日し、オープン後は、神戸分校の校長も務めていました。オックスフォード大学(正確にはオックスフォードのカレッジの一つであるセント・キャサリンズカレッジ。カレッジの集合体をオックスフォード大学と呼びます)がオックスフォードの町を出る初めてのケースで、20人ほどの学生が学び、世界的な学者を呼んでフォーラムなどが行われていました。

画像

神戸の震災で先生方がイギリスに帰ってしまい、開店休業状態におちいり、最近になってオックスロードとの関係が途絶えてしまいました。Knapp先生はその後も世界中を飛び回っていましたが、最近少し身体も弱って、ずっと家で過ごしているようです。

画像

Knapp先生の弟子は世界中で活躍しています。神戸分校は無くなりましたが、私も含めて教えてもらった精神は生き続けています。雪で化粧されたガーデンを見ながら静かな時間が流れました。

画像

先生の家をお暇して、タクシーで街まで帰る間に、昔住んでた5パーカーストリートの家の前を通りました。ここでラグビー仲間達と共同生活をしていました。

画像

その後、イフリーロードのラグビーグラウンドを見に行きました。入り口の鍵が閉まっていて入れませんでしたが、真ん中に見えるのがクラブハウスで、その奥にグラウンドがあります。

画像

その後ハイストリートにあるビンセントクラブを訪れました。ビンセントクラブは文武両道のジェントルマンズクラブで、皆の推薦がないと入れません。私も1990年のバーシティーマッチに出て、1991年にメンバーにしてもらいました。ビルの3階にある、なんて事のないクラブですが、ここから世界で活躍する人材が沢山輩出されています。

画像

リターンチケットを買ったこともあって、時間が気になりはしましたが、再びバスに乗りロンドンへ。帰りは少しましで、2時間でビクトリアステーションに到着しました。

画像

地下鉄に乗り換えてキングスクロスへ。三郎と待ち合わせて彼のやっている、日欧起業家フォーラムに行きました。いつもは講師を呼んでの勉強会をしているのだそうですが、今回はパーティーで、斬新なスペースには舞台や音響設備も準備され、バンドも来ていました。約130人の人が参加しましたが8〜9割は日本人でした。皆さん出会いやつながりを求めて参加してくるのでしょうか。この日初めての方も随分いたようです。

画像

挨拶の後、交流会が始まりましたが、私は特別ゲストと言う事で、30分ほどのスピーチをしました。ただ持っていったDVDが機会とあわず見ることができなかったのと、バンドを入れたモダンな立食の会場は、講演をするにはちょっとざわついた雰囲気でした。

画像

中で、ラグビーの体験から、感性教育へ、そしてヒーローズの活動へ。感じる事の大切さ、どうときめいたかが、人間がどう生きたかの証であり、ありがたさを感じるかどうかが大切である等の話をしました。

画像

講話の後しばらく皆さんと話をして、パーティーを抜けてロンジャパの佐藤さんと酔処へ、渡邉セントしばらく飲んだ後、三郎さんも合流してカラオケクラブに行きました。ロンドンのカラオケクラブの集まりをしているのだそうです。10年ぶりのロンドンですが、知り合いがいるのは嬉しいですね、いろんな人と繋がっていきます。この日も2時ごろの帰宅となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イギリス 3 (オックスフォード・日欧起業家フォーラム) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる