林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 少年ラグビー大会(ドコモカップ) と 同志社対天理戦

<<   作成日時 : 2010/11/18 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

14日、大阪でも少年ラグビー大会が行われました。

画像

大阪にはチャンピオンを決める少年ラグビー大会がなかったため、以前はこの時期に近畿のラグビースクールを集めてヒーローズカップの予選を行っていました。でも今年からはドコモがスポンサーになり、大阪の少年ラグビー大会がスタートしました。

画像

8時半頃、大阪南港のドコモグラウンドに行くと、もう運営スタッフが忙しそうに準備を行っていました。そんな中を、大会に出場するラグビースクールの選手やコーチ、ご父兄達が、続々と集まってきました。
一緒にヒーローズカップをやっている、大阪ラグビーネットワークの南野理事長や、レフリー委員長の南さん、ヒーローズの深尾事務局長、西尾理事等と出会い一緒に様子を見ていましたが、ドコモのマコーミックヘッドコーチや、森野ディレクター、漆崎マネージャー、そしてたくさんのスクールのコーチや選手達とが通り挨拶を交わしました。

画像

9時過ぎより代表者会議に続き、開会式のセレモニーが始まりました。開会式を終え、レフリーがボディーチェックを行い、3つのグラウンドに分かれて試合が始まりました。
次回は12月19日に、大阪少年ラグビースクール大会の決勝トーナメントが行われますが、上位8チームがヒーローズカップに出場してくれる予定です。

11時15分過ぎにドコモのグラウンドを後にして、長居球技場に向いました。12時より関西学生Aリーグ、同志社対天理戦があります。
長居球技場に行くと、オール関西の安積監督(神鋼ラグビー)や、日本協会普及育成委員の北畠さん、研修仲間の藤巻さん(現役ご父兄)他、沢山の人達に出会いました。

画像

大西強化委員長、白川さん、宮本さん、弘津さん、山上さん達と一緒に試合観戦しましたが、ディフェンスが悪く、大量失点を取られてしまいました。今年は強いと言われている天理ですが、外人プレーヤーを意識するあまりか、バックスのディフェンスがあわてて飛び出し過ぎて返ってギャップができている様に感じました。
敵のチャンスに、ここという所で簡単にトライを取られてしまっていては勝負になりません。逆に同志社の攻撃は、粘り強く止められ、トライが取れませんでした。

画像

前半3対26、後半3対33、敵陣ゴール前のペナルティーからコンバートで得点を返すのが精一杯で、結局6対59、ノートライでの大敗でした。
同志社は今、授業の関係で早朝での練習を余儀なくされているそうで、また急性の結膜炎で選手の欠場もありましたが、それにしても残念な結果でした。私もガッカリしましたが、残る関学戦、摂南戦の巻き返しに向けての奮起を期待したいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日の日経夕刊にシンクロの井村コーチの記事、広州アジア大会で中国3冠に導きしっかりと結果を残されました。その記事の中にいつでも日本代表をお手伝いする気持ちでいたが声かからず、また中国チームへ復帰した経緯がありました。同志社大学も日本水泳連盟と同じ事してるんじゃないですか?同志社が最強と言われたころの選手の名前がコーチ陣、監督の名前にないのが淋しいです。
ワッキー
2010/11/23 08:55
同志社7位。創立100周年の年にこの体たらく、指導陣は何をしてきたのか?疑問です。選手を見ると関東の大学にも遜色のないメンバーを集めながら、早稲田に勝った慶応に比べるとはるかにいい人材を持ちながら、この結果しか出せないのは、指導陣に問題ありとしか考えられません。
当然、監督、コーチは総入れ替えでしょうが、OB会も人事を一新すべきでしょう。入れ替え戦を控えてまだ早い話かもしれませんが、林さんの出番が回って来ました。
と考えるのは私だけでしょうか?
うえの
2010/11/29 12:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
少年ラグビー大会(ドコモカップ) と 同志社対天理戦 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる