林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮古高校ラグビー寺子屋

<<   作成日時 : 2010/10/14 00:57   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

10日11日とラグビー寺子屋を行いました。

画像

10日は10時より宮古高校と社会人チームとの試合でした。社会人チームの参加人数が少なかった為、13人での試合となりました。

画像

宮古高校はモールが得意で、ラインアウトから押し込んで何本かトライを取りました。

画像

ただモールのコントロールができなくなる場面もあり、モールからのサイドアタックと共に課題があると思いました。

画像

また相手のキックに対する処理、ゴール前のディフェンス等、いくつかの課題が見つかりました。

画像

この日は午後からワークショップを行いました。ご父兄の経営する音楽スタジオを借りてのワークショップとなりました。宮古高校ラグビー部員、ご父兄、社会人チームメンバー達が参加してくれました。

画像

私の現役時代のビデオを見て、1時間半話をしました。グループディスカッションをして発表をしてもらいました。その後プロジェクト]の映像を見て、皆と対話を行いました。

画像

「今何を感じる?」「前の大会でコザに負けてどうだった?」「去年の全国大会予選はどうだった?」「宮古高校ラグビー部のジャージは重いか?」会話を重ねていくうちに次第に皆の感情が高ぶっていきます。

画像

そしてボロボロと大粒の涙がこぼれ落ちました。皆を立たせその彼と握手させてあげました。

画像

本物の涙には力があります。その感情が皆にも伝わっていき、1人、また1人と涙を流します。

画像

キャプテンに「負けて悔しい!」「勝ちたい!」と気持ちを叫びにしてもらいました。彼の目からも涙が零れ落ちました。

画像

また皆で握手をし、全国大会予選での健闘を誓い合ってワークショップを終えました。

画像

翌日の午後の練習では、タックル、スクラム、モールを中心に練習しました。タックルした後の動きとポジショニングの大切さ。身体を寄せ合いバインドする事。スクラムと同じような形でモールを組む事等を指導しました。

画像

ある意味であたりまえではありますが、なかなかしっかりとは意識できないものなのです。

画像

短い時間ではありましたが、皆何かを感じ取ってくれたのではないかと思います。全国大会予選まで、自分にできる最大限の事を、少しの気の緩みも無く、パーフェクトにやって欲しいと話しました。

画像

2年前にもラグビー寺子屋を行いましたが、そのときと比べ格段にレベルアップしてると感じました。辺土名先生が赴任して2005年にチームができて6年目、日本最南端のチームが花園に出てくるのを楽しみに待ちたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にありがとうございました。素晴らしい時間を過ごさせていただきました。花園と宮古と香港でまたお会いしましょう。
壊れ屋もっちゃん
2010/10/14 16:10
もっちゃん、宮古島ではお世話になりました。私にとっても楽しい時間でした。皆が宮古島にはまる訳がわかるような気がします。次回は花園で会いたいですね。

2010/10/15 07:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮古高校ラグビー寺子屋 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる