林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 菅平チャリティーイベント

<<   作成日時 : 2010/09/15 00:04   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログが遅くなりましたが、今年の夏も菅平チャリティーイベントを開催しました。

画像

徳島で阿波踊りを踊り、翌日神戸に帰り、歌詞カードの準備をし、休日になるのを待って高速に乗りました。
お盆の渋滞を心配していましたが、京都・滋賀のあたりで少し混んだだけで、朝の6時過ぎに菅平に付きました。
今回はリュウスポーツのペンションにお世話になりました。ビールを1杯飲んですぐに寝ようと思ったのですが、少し気分もよくなって、ギターを出して予行演習となりました。それでも阿波踊りイベント2日目の梨がり、ちくわ屋から一睡もしてなくて、さすがに少し眠りました。
3時間くらい寝て目が覚めると、皆がそばを食べに行こうと・・・。このまま寝てようかと迷った挙句、そばの魅力に負けてしまいました。菅平高原から上田に向う路上にあるそばや、10割そばは信州ならではです。

画像

ペンションに帰ってシャワーを浴び、着替えをして、今日トークショーに来ていただく、谷崎先生と土井先生の指導する、東福岡と東海大仰星の試合を見に行きました。試合は東福岡が終止プレッシャーをかけ、快勝しました。

画像

試合を見終わり会場の菅平観光センターへ。雨はやんで、雲も少ないという天気予報を聞き、野外でやることに決めました。

画像

メンバーの皆は会場の設営を行い、私は東京からきた北方さんとコンサートの打ち合わせをしました。

画像

暗くなってみると、明かりの少なさが気になります。ライトが消えたりついたりで、苦心しながらも設営を終え、リハーサルをを行いました。

画像

バタバタしているうちに夜もとっぷりと暮れて、8時になりトークショーが始まりました。メンバーは東福岡の谷崎監督、東海土井監督、岩渕さん、私、コーディネーターは村上さんです。高校ラグビーや、これからの日本のラグビー、指導の仕方から教育まで、熱い話が展開されました。

画像

チーム作りの話で、同ずるのではなく、異質なものたちがいて初めてハーモニーが生まれるという話でトークも終了し、それでは音楽をという事でコンサートが始まりました。ラグビーにちなんだ、貴様と俺、これが青春だを、パネラー皆で歌いました。

画像

さらば涙と言おう、夏休み、夢の中へ、北方さんのオリジナル、空飛ぶ鯨、ア ハッピーデイ、心の旅、時代遅れ、我が良き友よ、あの素晴らしい愛をもう一度、と歌いました。

画像

会場では、生ビール、新鮮な信州野菜、焼きそば等を振舞いました。アンコールの拍手をもらい、アリスの今はもう誰もでコンサートを終わりました。最後はグッズの抽選会を行いました。コンサートが終わるのを待っていたかのように雨が降り出し、大急ぎで後片付けをhして、観光協会で終了のミーティングをして、ペンションへ帰り皆で打ち上げをしました。

画像

翌朝は皆で観光協会に出向いて、チャリティーで集まった、6万3千円あまりを菅平の救急医療センターに寄付しました。イベントで出たごみを分別し、ハウス食品にスポンサーしてもらった、品物を、お世話になった高校等に差し入れしました。反省点は多々ありますが、無事にチャリティーイベントを終え、6万3千円を超える寄付ができた事を喜びたいと思います。反省しながらも、より良い企画を考え、来年もチャリティーイベントを続けようと思っています。
総勢20数名のボランティアスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
菅平チャリティーイベント 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる