林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS MACS(Management Cycle Simulation)研修終了

<<   作成日時 : 2010/08/29 10:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

MACS(Management Cycle Simulation)研修は無事終了しました。

画像

MACS研修は、Management Cycle Simulationの名前の通り、企業のマネージメントを疑似体験するシュミレーション研修です。チームに分かれて自動車製造会社の経営を同じ条件で6期目から引継ぎ、6期・7期・8期と3期間経営するという設定です。

画像

毎期、経営会議を行い、生産計画・利益計画などを立案し、商品開発を行い、受注活動・契約をし、材料購入でレゴブロックを購入し、実際に車を生産、販売・納品、活動結果を決算し、振り返りを行います。チームのメンバーで社長以下、営業、設計、資材、経理、製造等のそれぞれの役目を交代して体験し、成功や失敗の中から色んな事を体感してもらう研修です。

画像

他のチームと競争しながら、PDCAやQCDS、会社における仕事の流れや決算の仕組み、それぞれの役割の期待、関係性などが学べるようになっています。

画像

27日は26日に引き続き、7期、8期のマネージメントを行ってもらいました。コミュニケーションが徹底されてないと、情報が上手く伝わらず開発された商品に不具合が生まれます。メンバーがそれぞれの役割を効率的に果たしてないと、すぐに時間が無くなり、納品が遅れてしまいます。

画像

車の単価はプレゼン後の人気投票により決まります。

画像

第6期はゲームを覚えてもらう為のデモンストレーション的な要素がありましたが、本格的な経営は第7期からです。しながら7期は、各社とも商品開発に時間をかけすぎで時間のマネージメントができず、契約が遅れ、生産準備、生産、納品に問題が発生しました。1人1人の行動のとり方が、売上数字、会社の業績に繋がってきます。業績が悪いと、現金のショートし、次の活動に支障をきたす事がわかります。

画像

第8期は各社7期の結果を振り返り、役割分担、時間管理を徹底して臨みました。情報のやり取りを意識し、製品の製造コストや生産方法を考え、戦略的に経営をし、各社業績を随分伸ばしX字回復してくれました。

画像

最後に2日間で学んだ事、これからやり続ける事の発表をしてもらった後、まとめのコメントをしMACS研修を終了しました。

画像

この研修は機材が一杯あるため後片付けが大変なのですが、今回は会社のメンバーが応援に来てくれました。片付けを終え居酒屋で一杯。仕事の後、仲間とのビールが何ともいえませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
MACS研修、お疲れさまでした。私も、その昔、この研修を受講したことがあり、懐かしく拝見しました。
林さんがどのように研修されるか、また受講してみたくなりました。
いろんな研修を担当されて、幅広く活躍されることを、楽しみにしています。
素浪人
2010/08/30 08:37
素浪人様、メッセージをありがとうございます。お久しぶりですね。
そうですか、以前MACS研修を御受講頂きましたか・・、弊社、神鋼ヒューマン・クリエイトの代表的な研修ですものね。
今まで感性教育、ヒューマン系の研修に特化して来ましたが、今後色々な研修をやってみたいなと思っています。新しいことをやるのは楽しいですね。
時節柄ご自愛くださいませ。

2010/08/31 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
MACS(Management Cycle Simulation)研修終了 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる