林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 洗心の会

<<   作成日時 : 2010/04/09 00:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

4月4日、私の背番号にちなんで洗心の会勉強会を行いました。

画像

連絡が遅くなったこともあり、少人数での勉強会となりましたが、それはそれで良かったのではないかと思います。今回は、マインドという言葉をテーマにして、最近使い始めたマインドマップと、マインドトークについて勉強しました。

画像

マインドマップはトニー・ブザンが開発した思考技術で、まさに「脳の地図」です。 トニー・ブザンは脳の使い方を研究し、左脳と右脳をバランスよくシナジェティックに活用する事により、紙を使いながら創造したり、整理、記憶する技術を確立しました。言葉や理論を扱う左脳的な直線思考から、線や形を加えた放射思考へ、それにリズムやイメージ、色、楽しさ等を加えたものが全脳思考と言われますが、これは左脳と右脳をバランスよくシナジェティックに活用するということです。

画像

私も最近使いだしたのですが、コンセプトや新しいものを創造するのはそう簡単ではないと思いますが、整理や記憶をするには大変有効だと思います。 今回の講義もマインドマップを使って整理してみました。 マインドマップを1枚持っていれば講義ができるので、今気に入ってよく使っています。

画像

私の好きなもの、私のミッションについてマインドマップを書いてもらい、発表してもらいました。短い時間ですのでさらっと流しましたが、ミッションについてはじっくり考えて、マップを完成させていかなければと思いますし、皆にも深く考えてほしいものです。

画像

次いでマインドトークの話と実習をしました。 これは心の処し所、座禅や瞑想につながる話です。 マインドトークとは頭の中のおしゃべりです。 私たちの心は自分の意思でなく、あっちやこっちへせわしなく飛び回り、いろんなものが湧いてきます。 五感から入ってきた刺激を瞬時に概念化して、自分のつごうで快・不快を分別しているのです。 あっちやこっちへ飛び回っている心、自分自身のマインドトークに気付き、振り回される事のない心を管理する力を付けなければいません。 そのためにはまず動き回っている心、マインドトークに気づく事です。
座禅の修行とは、あっちこっちに飛び回る心を一息に集中する事によってつなぎ止める事です。 座禅を組むだけでなく、作務も大事な修行です。 歩く座禅、食べる座禅、修行を通じて何処にも行かない心を作り、なんにでも三昧になれればいいのです。 まあこれは理屈でわかっても意味がありませんね。 実践あるのみです。

画像

勉強会の後は懇親会です。 

画像

ヒーローズの深尾事務局長と西尾さんが鍋を作ってくれました。 深尾事務局長は最近鍋に凝っています。

画像

オードブルも出てきました。 鍋をつつきながら話に花が咲きました。 鍋を囲んでのコンパも大切な時間だと思います。 皆で相談し、次回の洗心の会は8月7日に開催の予定となりました。 今度はビデオを使った勉強会を考えています。 

画像

今回は初めてヒーローズの事務所での洗心の会となりましたが、今後いろいろな寺子屋や、ノルディックウォーク等のコミュニティーの集まりもやってみたいなと話しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お鍋のお味は如何だったでしょうか?
豚にねぎ、にら、きのこ、最近自信を持ってるのですが?
この事務所もマーラーのような飲食店にしますか?
事務局長
2010/04/09 10:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
洗心の会 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる