林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒーローズカップ 準決勝大会 その3

<<   作成日時 : 2010/02/17 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

チームで記念写真、ドレスチェックの後、少し練習時間を取り10時50分より試合が始まりました。

画像

こちらはホワイトボードを借りて作った試合結果の表示板です。この中から4チームが決勝トーナメントに進出します。

画像

こちらはヒーローズのスタッフ達です。皆ボランティアで良く頑張ってくれます。

画像

新しくなった優勝カップです。優勝カップは去年のものよりも随分大きく立派になりました。

画像


画像

試合が始まりました。第1試合は芦屋ラグビースクール対宝塚ラグビースクール戦と、東大阪ラグビースクール対八尾ラグビースクール戦です。

画像

記録用のカメラが入っています。今大会を映像で残し、ヒーローズのホームページからも見られるようにする予定です。

画像


画像

次は大阪中央ラグビースクール対花園ラグビースクール戦、枚方ラグビースクール対河内長野ラグビースポーツ少年団の試合です。

画像

こちらは東淀川ラグビースクールと宝塚ラグビースクール戦の様子です。

画像

得点係をするヒーローズの吉川嬢です。Kキャットで勤務しており、ケーブルテレビでヒーローズカップの取材もしてくれました。

画像

こちらは伊丹ラグビースクール対西宮ラグビー少年団戦です。伊丹がリードしましたが、西宮が巻き返す展開でした。

画像

試合時間を計り鐘を鳴らして、試合終了のタイミングを知らせるのが私の仕事です。

画像

試合の結果はこのようになりました。準決勝開会ともなると随分レベルが高かったです。決勝へ勝ち残ったチームには、人数を余すパス能力、ボールに対する働きかけの速さ、ディフェンスのプレッシャー、強い当たり、走力等がありました。少年ラグビーのレベルは随分上がっていると感じます。

画像

全試合を終え、閉会式です。まず参加賞の贈呈をしました。ハウス食品さんから水とスープでおこげ、ポテトを、イカリスーパーさんから冷凍ジュースをいただきました。各チームのキャプテンに手渡すセレモニーを行いました。

画像

次いで南レフリー委員長より総評をいただきました。

画像

次いで私が閉会のご挨拶をしました。

画像

皆さんまのご協力で大きな怪我も無く無事に準決勝大会を終えることができました。このメンバーの中からワールドカップやオリンピックで活躍する未来のヒーローが生まれてくれることを楽しみにしています。

画像

しかしヒーローズカップのヒーローは、単なるラグビーのヒーローではありません。私もラグビーを通じいろんなことを学ばせてもらいました。それは私の中体験知、暗黙知です。ラグビーの中に素晴らしいものがある、そんな事を皆が身体感覚で知っていて、そんなものを体験してもらい共感し伝えるためにこの大会をやっているのだと思います。

画像

ONE FOR ALL ALL FOR ONE と言う事はなかなかできる事ではありません。だからこそそれを実現しようとして、求め続けていかなければならないことなのではないかと思います。知識をスタディーするだけでなく、自分の身体を使いながらラーニングしていく、そんな事により誰もが自分の人生のヒーローになれるのだと思います。皆さん頑張ってください。今日は一日お疲れ様でした。

画像

最後に2月28日の決勝大会への出場が決まった4チームと記念撮影をしました。

画像

芦屋ラグビースクール

画像

河内長野ラグビースポーツ少年団

画像

吹田ラグビースクール

画像

西宮ラグビー少年団

決勝大会出場チームの皆さん、決勝大会でも素晴らしいラグビーを見せてください。皆様のご活躍をお祈りいたしております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
2月14日のヒーローズカップ準決勝トーナメントの写真です
宜しければご覧ください

http://picasaweb.google.co.jp/HANAZONORS/10B#
花園RS YSPP
2010/02/18 18:27
花園RS YSPPさん、いつも写真を撮って頂きありがとうございます。決勝大会もよろしくお願いします。

2010/02/20 07:26
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
決勝リーグには進めませんでしたが、ヒーローズを通じてチームの絆が深まったように思います。ユニバを目指して6年だけ午前、午後と二部練習をしました。いつも午前中だけ学校の校庭で練習している私達の午後からの練習場所をコーチが必死で確保してくださり車で移動し、雨の中でも一生懸命練習しました。人数が少ないので子供達が風邪などで一人でも欠けないよう保護者は健康管理に気を配りました。本当にみんなで一体となって挑んだヒーローズカップでした。保護者で積み立てをして作ったジャージも着せる事ができました。芦屋戦では力の差を見せつけられ、思い通りに動かせて貰えず悔しくて泣きながら闘ってた子供達…でも最後まで諦めなかった選手達の背中が大きく見えました。子供達を叱咤激励しながらここまで成長させてくれたコーチの皆さんに感謝しつつスクール卒業まで後1ヶ月頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。
豆乳
2010/02/24 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒーローズカップ 準決勝大会 その3 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる