林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ノルディックウォーキング (大阪)(滋賀)

<<   作成日時 : 2009/12/07 21:50   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒーローズでは、これからノルディックウォーキングに取り組もうかと検討をしています。

画像

ノルディックウォーキングはクロスカントリースキーの選手たちが、夏の間の体力維持・強化トレーニングとして行なっていた「スキーウォーク」を、ポールを使った簡単な歩行運動として紹介されたものです。フィンランドでの発表後、広まり、現在ではドイツ、オーストリアなどヨーロッパを中心に人気が高まっているようです。
季節を問わず誰でも簡単に始められ、ポールを使用するウォーキングは、効果的な“有酸素運動”として、身体にある90%の筋肉が使われるのだそうです。

画像

11月5日には、同志社の竹田教授(ノルディックフィットネス協会理事)、ロゴスの柴田社長、深尾事務局長とミーティングを行いました。
また11月8日は、緑地公園でノルディックウォーキングとバーベキューを企画していましたが、残念ながら朝方の天気が悪くノルディックウォーキングは中止となってしまい、曽根の事務所前でバーベキューのみを行いました。

画像

11月22日、ノルディックフィットネス協会の主催する大会があると聴き、ヒーローズメンバー4人で参加しました。全国から約300人が参加し、開会式、コーチの紹介等のセレモニーについで、グループに分かれてノルディックウォーキングを楽しみました。我々は初心者の6キロコースにエントリー、ポールを使ってのウオーミングアップを行った後、歩き方を指導してもらい、6キロのコースを歩きました。

画像

ポールを突くと腕や上半身の筋肉に力が入ります。歩幅を大きくすることでスピードが上がる事も体感しました。スピードを上げることにより脈拍も160〜180位まで上がるんだそうです。これは結構本格的にきついですよね。琵琶湖大橋の途中まで渡るコースでした。我々は初心者につきそこまで追い込まず、景色を楽しみ、話をしながら歩きました。同志社出身のインストラクターや、元ラグビー選手等もいて、話をしたり写真を撮ったりしながらウォーキングを楽しみました。

画像

ホテルに帰ってホールで昼食、イベントです。運営の方達が準備して、楽しい企画を考えてくれました。初体験でしたが、非常に健康的でした。

画像

11月29日はノルディックウォーキングアソシエーションが主催するインストラクター養成コースに参加しました。10時より4時までインストラクターとなるべく、ノルディックヲークの基礎知識や、ウオーミングアップの仕方、歩き方の教え方、楽しみ方等を勉強してきました。

画像

私は膝の手術をしているのであまりジョギングをしたいと思いません。ノルディックウォーキングは手軽で皆で参加できて丁度いいのかもしれませんね。またヒーローズでの企画を考えたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノルディックウォーキング (大阪)(滋賀) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる