林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 天理ラグビーカーニバル (奈良)

<<   作成日時 : 2009/09/18 00:49   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

9月13日、天理ラグビークラブの主宰する、第8回天理ラグビーカーニバルが開催されました。

画像

昨年よりヒーローズカップを開催していますが、今年の12月20日のヒーローズカップ予選プールは,天理の親里グラウンドをお借りする事になっています。天理ラグビークラブの皆さんへのご挨拶も兼ねてカーニバルに行ってきました。梅田で、大阪ラグビーネットワークの南野理事長と合流し、彼の車で約1時間のドライブでした。

画像

親里グラウンドはきれいな天然芝のグラウンドで、スクールに始まり、中学生、高校生達の熱戦が繰り広げられていました。今年春にラグビー寺子屋に行った、赤いジャージの和歌山工業も来ていました。天理高校2部と対戦し、この日は和歌山が僅差で勝ちました。和歌山工業の山下監督にコメントを言ってくれと言われ、一言話しましたが、試合を終えたばかりで皆力のあるいい目をしていました。

画像

天理高校出身、花園ラグビースクールのコーチで、ヒーローズカップのレフリー委員長も務めてくれている南さんのご紹介で、天理ラグビークラブの中田理事長、西村事務局長にご挨拶させて頂きました。写真は中田理事長、南さん、南野理事長です。

画像

中田理事長、西村事務局長との写真です。天理ラグビークラブは、天理でラグビーをやった各チームのOBが参加するクラブですが、皆さんの手作りでラグビーカーニバルも開催してきたのだそうです。

画像

各高校の試合の後には、OBチームの試合、ついで社会人リーグ戦も行われました。白、紺、赤、黄色、紫のパンツが入り乱れます。南さんが60メーター走って独走トライを決めました。レフリーをやっているだけあって、体力抜群です。「10メートル以上走ったらあかんルールを知らないのか」といわれたのだそうです。

画像

この日は天気もよく、絶好のラグビー日よりでした。楕円のボールを通して多くの人が集いました。12月20日には少年ラガーたちがこのグラウンドを走ります。素晴らしい出会いとドラマを期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天理ラグビーカーニバル (奈良) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる