林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本ラグビーフットボール協会訪問 (東京)

<<   作成日時 : 2009/09/06 09:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

9月3日、東京出張の合間を縫って、日本ラグビーフットボール協会を訪問しました。

画像

2019年のワールドカップの開催も決まり、オリンピック種目にも入りそうなラグビーです。そんな中で、日本協会を久しぶりに訪れました。選手時代は、秩父宮ラグビー場や日本ラグビー協会にもちょくちょく行ってはいましたが、協会の仕事等についてはあんまり考えていませんでした。もっとも当時はアマチュアリズムの強い頃で、協会のあり方も今とは全然違ったと思います。
ちなみに外苑前から、秩父宮までの道すがら、カーワン監督とすれちがいました。声をかけてもらってはじめて気づき、そりゃ秩父宮だもんなと思いました。
日本協会には、神戸製鋼からも一緒にプレーしていた福本さんが出向していますが、改めて協会内をまわり、組織もメンバーも変わったなーと実感しました。
まずはトップリーグの部屋を訪問し、稲垣COO他皆さんにご挨拶しました。4日の開幕を控え、活気がありました。
続いて日本代表の大田GMを訪問し、ワールドカップに向けての方針を伺いました。コーチ養成や強化案を話してくれて、「やりたい事、ビジョンはあるんですけどねー、後は実現するお金をどうするかですねー」との事でした。ケンブリッジでブルーを取ってイギリスでプレーしていた岩淵さんも4月から日本協会に入り、今後の若手の育成に関っていくようです。
競技力向上委員会も訪れ、メンバーの皆さんを紹介してもらいました。ヒーローズでやっているラグビー寺子屋やヒーローズカップ等の活動は、彼等とのつながりが大きいはずです。
各企業からラグビーに関っていたメンバーが集まり、実務を行っています。中心になっているのは30代後半から40代のメンバーでしょうか・・、若返ったなと思うのはそれだけ僕も年をとったせいでしょうか。
事務局長代理、国際委員長の徳増さんに冊子をお渡ししたら、NPOヒーローズの最近の活動を聞かせて欲しいと言われ、会長室で簡単なプレゼンをしました。
これからワールドカップ、オリンピックとやる事が山済みの日本ラグビー界です。『ONE FOR ALL ALL FOR ONE』の精神を発揮し、NPOヒーローズも日本ラグビー協会と共に、日本のラグビーの発展のため活動をしていきたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
始まりましたね?
林さんお見受けしました、長居での試合、ヒーローズの旗目だってましたよ。
林さんも来られていると神鋼メンバーも勇気付けられるのではないでしょうか?
試合は初戦としては合格点なのでしょうか?試合終了間際のプレーの選択はどう思われました?戦略的には正解なのでしょうね?あの時、平尾監督が立ち上がられたのが印象的でした。
これからも試合に足を運びたいと思います、その時、林さんをお見かけできれば勇気100倍です。日本のラグビー界のため頑張ってください。
日焼けに帽子
2009/09/06 10:21
日焼けに帽子さん、メッセージありがとう。
得点制になって戦い方も変わったんでしょうかね。私個人としては勝ちに行ってほしかったんですけどね。前半の最後と、後半最初の得点が痛いです。あんなところで得点されてはいけないよね。引き分けを狙うとか言うのではなく、勝ちに行く試合展開をしないと・・。確実にコンバートを入れておくのも大切な事だと思います。

2009/09/07 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本ラグビーフットボール協会訪問 (東京) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる