林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 盛和塾大阪 第2経営委員会で体験発表

<<   作成日時 : 2009/09/19 13:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

8月20日、盛和塾の第2経営委員会特別勉強会で体験発表を行いました。

画像

普段の勉強会では、会社経営やチーム運営での体験を話し、メンバーからの質問を受けながら、理念や戦略の共有、ビジネスモデル、メンバーの教育等について議論をするのですが、この日は公開で経営委員会メンバー以外にも門戸を開いて「ラグビー人生に学ぶ感即動」と題し講演形式の発表となりました。世話人の方たちが準備し声をかけてくれた事もあり、90人を超える方が参加してくれました。

画像

ラグビーをプレーする事によって得た、とめどなく涙があふれた湧き上がる体験の話をしました。ラグビーから、湧き上がる元の感性という命題に出会い、感性教育をテーマに、グループのエネルギーを使いながら自己への出会い、気付きを促す、感性フォーラムを行って来た事を話しました。また同じテーマでラグビー寺子屋を初め、それを継続するために、NPOヒーローズを立ち上げ活動している話もしました。

画像

人間のエネルギー、モチベーションは感性の中から湧き上がって来るのです。感動が統合をつくり、統合されたとき力が出るのです。だから感動、湧き上がるものを失うと人も組織も力を失います。
人間には体と心がありますが、我々は心で思ったことを行動し過去を作って行きます。したがってその人がどんな心を持っているか、見えないものが非常に大切になってきます。
人間は皆素晴らしい可能性を秘めています。でもなかなかそれに気づけません。人の心の奥には、良知、真我とでも言える素晴らしい魂があるのですが、それは雲がかかったようになって普段はよく見えません。

画像

自分に矢印を向け、見つめた時に、未見の我に出会うことができ、自分独自の固有の用、使命に気づくのではないでしょうか。その時に湧き上がるエネルギーが生まれます。どんな自分に出会えるか、何に対して意味や価値を見つけ、どんな夢やイメージを持って生きるか、人の人生はそれによって決まるように思うのです。

画像

質疑応答の後で簡単な食事を取りながら懇親会が行われました。ビールを飲みながらさらに会話が深まりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
林さんのお話、盛和塾全国大会でぜひ聞いてみたいです。
寺子屋でも岩手にいつかいらしてください。
岩手の塾生です。
2009/09/19 14:28
岩手の塾生さま、メッセージありがとうございます。
私も早く盛和塾全国大会で発表が出来るように頑張りたいものです。実は岩手には、8月に同志社の北上合宿に行きました。岩手にも北上だけでなくまた行けたらいいですね。それでは

2009/09/23 15:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
盛和塾大阪 第2経営委員会で体験発表 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる