林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの試合 『桜とシダの会』 大阪 4月19日・20日 (大阪)

<<   作成日時 : 2008/05/24 06:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

『桜とシダの会』の大阪遠征が行なわれ私も参加しました。
画像

桜とシダの会は、オールブラックスジュニアを破った1968年のNZ遠征を記念して作られた日本代表のOBチームです。
画像

4月19日、16時頃大阪全日空ホテルに集合。16時30分より桜とシダの会総会が行なわれました。総会では、嶋崎さんの司会に始まり、会長(石塚さん)の挨拶、水谷さんの日本ラグビーの現状説明の後、4名の新会員の紹介(大内氏、小林氏、斉藤氏、杉本氏)が行なわれ、全員の拍手により新メンバーとして承認されました。
画像

来年度以降の遠征地候補として、1.広島 2.群馬(草津) 3.東海 4.岩手(八幡平)、5.伊勢、などが挙がりましたが、遠征は年1回とし、事務局に一任して行なうことで合意しました。
画像

総会終了後、18時から『惑々創立60周年記念パーティ』がありました。元々今回の遠征は、惑々ラグビークラブの60周年記念試合に招待され実現したものです。
画像
惑々の会長、黒田さんの「世界に広げよう惑の輪」の挨拶があり、鏡割りに始まり、歌(河内音頭)踊り等でパーティは大いに盛り上がりました。
画像

その後千田さん、小西さん、大内さんの4人で本町の居酒屋へ飲みに行きました。それぞれがパーティーの余韻を楽しんだものと思われます。

4月20日、朝食後、花園ラグビー場に移動。当日組応援者を含む56名の懐かしいメンバーが集まりました。
試合の前に尼崎ラグビースクールの指導です。キックダッシュを一緒に走って足がつりそうになりました。アップにしてはかなり重めです。日経新聞が夕刊のこだわり人で紹介したいと、指導している写真を取りに来ました。
画像

この日は、55歳以上の試合と55歳未満の2試合が行なわれました。第一試合は55歳以上、半年前に胃ガンで胃の全摘出術をした嶋崎さんも元気でジャージに着替え試合に参加しました。桜とシダの会も検討したものの、残念ながら試合は15−19で敗れました。やはり毎週ラグビーをやっている惑々はうわさ通り強いです。
画像

私は55歳未満の試合で出場しました。久しぶりのラグビーと言うメンバーが多かったですが、そこはまだ元気な年齢のためか桜とシダの会の勢いがあります。特に惑々でもプレーしている長岡さんが前半4トライ、後半4トライの大活躍。フォローに付こうと思ったけど振り切られました。やっぱりすいすい抜けるだけあってスピードが違いました。私もゴール前のペナルティーから玉をもらって突進、ポイントを作ろうと思ってましたが、ディフェンスを跳ね飛ばしてそのままトライまで行ってしまいました。試合は結局トライの山を築き77−0での快勝でした。
画像

気分よく試合を終わり着替えをして、丁度同じ時間に第2グラウンドで試合をやってた、NYジャパニーズ(私がプレーしてたロンドンジャパニーズのメンバーも来てました)とハナイクラブの懇親会に参加しました。
その後近鉄の小西さんと花園近くのお好み焼き屋へ。坂田さん今里さんらが飲んでおられたのに合流し、さらにラグビー談義に花を咲かせ、帰路に着きました。

桜としだの会は年に一度の楽しい集りです。全国各地からメンバーたちが集まってきます。フランスの名フランカーリーヴは「ラグビーは少年を男にし、男にイツまでも少年の心を抱かせる」と言いましたが、まさに少年に返った二日間でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よき日を過ごされましたね。

桜とシダの会、ぜひ徳島にも来ていただきたいと思います。
エド
2008/05/28 12:58
エドさん、メッセージありがとうございます。また徳島にも行きたいものですね。それからDVDありがとうございました。同志社ラグビー部頑張ってほしいですね(ちょっと他人事みたいですが、なかなか顔を出せなくて・・)。

2008/06/01 09:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの試合 『桜とシダの会』 大阪 4月19日・20日 (大阪) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる