林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 加古川ラグビー寺子屋 (兵庫)

<<   作成日時 : 2008/04/10 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3月30日、加古川ラグビー協会の前本さんよりラグビーカーニバルに来てほしいと頼まれ、8時40分頃OAAはりまハイツを訪れました。
画像

深尾理事と一緒にタクシーで到着すると、スクール生や、中高生、ご父兄たちがぞろぞろと集まってきていました。
画像

樽本加古川市長、山本教育長、鎌谷体育協会長、樽家ラグビー協会長等をご紹介頂きましたが、市長がもう何年も前に行なった市職員向けの研修会での講話を覚えていてくださり「その節はお世話になりました」とご挨拶頂きました。私ですら忘れかけていた事を話しかけていただきありがたい事だなと思いました。
画像

OAA大ホールに行ってみると、150人を超える人が集まっていました。樽家ラグビー協会長の挨拶に続き、樽本市長はじめご来賓の挨拶があり、寺子屋のスタートです。
画像

10分ほどの私の紹介ビデオを見てもらってから、私のラグビー人生と題して話しました。部屋一杯に床に座り込んで、幼稚園児からご父兄、市長までとの幅広い聴衆に対しての講演でした。
画像
どうしても高校生やご父兄を対象にした話になったため、さすがに一番前に座った幼稚園児や小学校低学年の子達には少し難しかったか、どうしてもごそごそとしましたが、後ろに陣取った中高生ラガーやご父兄は、身動ぎもせずに話を聞いてくれました。樽本市長も退席されずに最後まで話を聞いていただきました。
画像

質疑応答など時間を取りたかったけど後のスケジュールもあり講演終了後、早速グラウンドに出て実技指導です。兵庫国体の時に出来たと言う人工芝の良いグラウンドでした。雨が若干降っていたが、そこはラグビー雨なんかに負けていられません。
画像

加古川ラグビースクール、高砂ラグビースクール、姫路ラグビースクールの子供たちが集まってくれましたが、人数が多かったため年代別に分けて練習をまわる事にしました。
画像

高学年は2対1パスの練習、中学年はグリッドを使ったハンドリング練習、低学年は2列に並んでのパス練習と競争、幼稚園児は体を使っての押し合い、膝付き相撲、などを行いました。
画像
あちらこちらとまわっていると、あっという間に1時間半が過ぎてしまいました。時間が短く中高生たちを指導してあげられなかったのが心残りでしたが、最後は皆で記念撮影をしました。
画像

写真やサインを頼まれたりしながら、はりまハイツにもどり、昼食を頂きました。各チーム解散となりましたが、加古川ラグビースクールは、卒部式を行うとの事でした。
日本のラグビーは、ラグビーを愛するこういった皆さんの熱意に支えられていると思います。私はたまたま日本代表として現役時代を楽しませてもらいましたが、こういった活動があっての全日本であり、トップリーグであります。ラグビーから、先輩からもらったものを、後輩たちに返していかなければいけないなと改めて思いました。
2007年度のラグビー寺子屋はこれにて無事終了です。ヒーローズ、2008年度も頑張って活動していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寺小屋は海外にはお出になられないのでしょうか?
Bintang
2008/04/11 01:45
Bintangさん、メッセージありがとうございます。マレーシアでも少年ラグビーが行なわれているんですね。ヒーローズはワールドカップツアーはやりましたが、指導でも、あるいはイベントなどで、いつの日にか海外にも出かけて行きたいものです。その節はよろしくお願いします。

2008/04/13 00:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
加古川ラグビー寺子屋 (兵庫) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる