林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒーローズでの活動 (滋賀) (岐阜)

<<   作成日時 : 2007/12/16 02:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
NPOヒーローズの活動で各地に行きました。

11月16日、滋賀県守山中学校で「私がラグビーで学んだ事」と題して講演しました。
画像
ラグビー関係の方に頼まれ、全校生徒600人・PTA100人に対して、ラグビーで獲た湧き上がる体験についてお話しました。
画像

18日、滋賀県膳所学区体育振興会50周年・膳所体振スポーツク少年団30周年記念講演。同志社大学ラグビー部2年の時のキャプテン、伊佐治先輩より声をかけられ話しに行きました。
画像
膳所学区の体育振興会委員の方々、スポーツ関係者、150名に対し、ラグビーでの体験、スポーツの教育的価値についてお話しました。
画像

12月1日、岐阜大学医学部ラグビー部、創部25周年記念式典に出席。記念講演会で「楕円球の詩」と題して講演をしました。ラグビー部現役、OB、150名が参加。
画像
パーティーを企画し、人を集め、冊子を作り、幹事さんは大変だったと思います。皆さん医者としてご活躍のようです。なつかしいメンバーでラグビー談義に花が咲いていました。懇親会、2次会とゆっくりしたかったのですが、翌日にホームズスタジアム神戸でのラグビー寺子屋を控えており、岐阜を後にして神戸に帰りました。
5日、大阪の枚方市長尾中学校で講演、生徒・PTA900人が参加してくれました。その後長尾高校に移動、ラグビー部員・PTA70人に対して話しました。先生やPTAが多かったため、感性教育の大切さについての話が多くなりました。ラグビー部員にはすこし難しかったかも。PTAの方々からずいぶん質問をもらい、お答えしました。
画像

夜はヒルトンホテルで行なわれた、同志社大阪校友会主催のクリスマスパーティーに出席しました。同士氏OBの皆さんには、NPOの発足パーティーの時に大変お世話になりました。大谷総長、八田学長はじめ、200人近いOBが集まりました。

滋賀県 守山中学感想ノート

1年  「何くそ! 絶対に勝ってやる!!」と言う気持ちをもって練習にはげみ、自分の体がボロボロになっても一生懸命に相手に向かっていった林さんに感動しました。
1年 命が無くなっても良いと言う気持ちで挑戦し続けていた。僕も何か一つのことに命を懸けて挑戦してみたい。
2年 自分はサッカーをやっているけど、「サッカーに命をかけられるか?」と聞かれ「はい」とは答えられないと思う。これから経験していく中から命をかけられるような事をつくりたい。
2年 私は林さんの話を聞いて、一つ一つの事を大切に真剣にしようと思いました。自分の限界の力を出していこうと思いました。
3年 「力は使命の感より発する」と言う言葉に感動しました。たくさんの人々とのすばらしい出会い、ラグビーに対する思いラグビーをしている僕にとってすごく目標になりました。
3年 林さんから学んだ「感即動」をこれからも胸にもち自分の未来を切り開いていきたいです。
父兄 「感じる」ことの大切さを改めて考えさせられました。日々多忙の中、私も感じることを忘れないでいようと思います。
父兄 自分の人生のすべてをかけられるものに出会われた事、うらやましく思いますすばらしい出会いであったと胸打つものがありました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒーローズでの活動 (滋賀) (岐阜) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる