林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS スカパー解説 (京都)

<<   作成日時 : 2007/10/28 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

同志社 VS 関西学院
画像

関西リーグ第3戦、京都の宝ヶ池競技場で行なわれた、同志社VS関西学院の試合解説をしました。今期同志社は初戦で天理に敗れる波乱の幕開け、龍谷大に勝ちはしたもののここまで1勝1敗。方や関西学院は大体大、京産に敗れてはいるものの、結構いい試合をしています。
この日天気は快晴、しかし少し強めの風が吹いていました。実況アナウンサーは大前さんです。写真は解説の様子をアップで取ってくれるカメラです。
画像

前半は風上の関西学院にキックで陣地を取られ、前半開始早々、3分と6分にトライを奪われました。特に2本目のトライはペナルティーからのキックによる同志社陣ゴール前のラインアウトからきれいにモールを組まれそのまま押し込まれました。得点 0−12、同志社のディフェンスが悪い、どうなる事かと心配しました。
しかしここから同志社も反撃、9分17分29分とトライを返します。関西学院にペナルティーを返されるも、36分にトライを返し22−15で折り返しました。
画像

後半に入ると関西学院のシンビンもあり、同志社が勢いづいてきました。10分、17分、20分・・・、とトライを重ね結局55−20でノーサイド。
得点シーンは多く見られましたが、お互いにディフェンスが甘く大味だったといわざるおえません。後半に入って同志社は波に乗り得点的には開きましたが、課題の多い試合でした。今後の精進に期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。

先日の同志社VS関西学院戦の解説お疲れ様でした。
ここで負けたら一大事と、ファンクラブの仲間に呼びかけて、当日同志社チアーをやりました。後で録画を見ると、林さんが解説の中でチアーを取り上げて頂いており、感激しました。ありがとうございました。

確かに課題の多い試合ではありましたが、今のチームには1勝1勝が自信となり、薬となると思いますので、また精一杯応援していきます。今後も正念場の試合が控えていますが、選手のみなさんには結果を恐れず伸び伸びと戦ってもらいたいと思います。
エド
2007/10/29 12:52
先日の京都では、お世話になりました!同志社も厳しい試合していますね。関西の雄 同志社には是非とも頑張ってもらいたいと思います。応援しています!
話は変りますが、トップリーグのプレマッチ 神戸VSサントリー 見に行きました。例のナイトゲームです。内容については????
しかし!シーズンインの開幕戦 NECに36点で勝利!!! FWが頑張ってくれて嬉しかったですね。平尾GM率いる今年の神戸は見逃せません!!!
盛和の秀島です。
2007/10/29 22:09
エドさん、コメントありがとうございます。
たしかに今の同志社には1勝1勝積み上げる事が大切だと思います。中尾監督にモールの指導を頼まれ田辺に行こうと思っています。今後とも応援よろしくお願いいたします。
秀島さん、コメントありがとうございます。
神鋼にとっても自信につながるいい勝利だったと思います。NPOヒーローズのイベントで皆して応援に行きましたのでまたブログに書きますね。同志社共々スティーラーズも応援よろしくお願いします。

2007/10/30 00:50
林さん、ぜひモール指導お願いします。ほんと今の大きな課題の一つかと思います。
神鋼もすばらしい勝利でしたね。早くもっさんや大橋がレギュラーで出てくることを祈っています。
エド
2007/10/31 12:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
スカパー解説 (京都) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる