林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 星野さん (大阪)

<<   作成日時 : 2006/12/18 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

アビススポーツの設立パーティーで星野さんとお目にかかりました。画像

代表の挨拶に続いて、星野さんのお祝いの言葉。野球解説者の栗山さん等のお祝いのスピーチに続き、私が乾杯の音頭をとりました。
阪神を優勝に導いた事もあり、やはり星野さんはスポーツ人の中でも特に有名で、ビッグです。私も始めてお目にかかりましたが、思っていたよりも体が大きくて、やはりスポーツをやってきた人だなと(当たり前ですが)思いました。




画像

ラグビーは本当に大好きで、よく見ていたよとの事でした。フランスのワールドカップにも、行こうかなと思っているそうでした。
テレビやCMなどで活躍の他、星野塾と言う青少年向けの活動もされているようで、私のラグビー寺j小屋ともコンセプトが近く、また一緒に何か出来たらいいなと思っています。





画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。現役時代からの林ファンの木下と申します。たまたまラグビー仲間の友人のブログから林さんのブログを見つけて、今日初めて拝見しました。つい先日「楕円球の詩」を読ませていただきました。林さんが試合前サロメチールを塗っていた事を知り、微笑ましく感じました。私は、両膝の靭帯断裂から6年間現役から退いていましたが、二年前の仙台転勤を期に現役復帰を考え、トレーニングを始めました。途中足首の靭帯を断裂してしまい、又リハビリ中に両もも裏の肉離れなど、アクシデントが沢山ありましたが、先週仙台スタジアムでの大学の試合の前座で、仙台不惑クラブの一員として久し振りに何処も痛くない状態で、試合に臨めました。開始直後アキレス腱を痛めてしまいましたが、最後まで出る事が出来ました。嬉しさと、思う様なパフォーマンスが出来なかった事や、思い切ったプレーが出来なかった事への悔しさが交錯いたしました。
しかし、又グランドに立てた事が何よりも嬉しく思いました。
リハビリ中に読んだ「楕円球の詩」にとても勇気付けられました。
仙台市 木下 智裕
2006/12/21 17:07
ナベゾさん、木下さん、teamDさん、コメントありがとうございます。返信が遅くてすみません。
木下さん、試合を楽しめてよかったですね。でもあんまり無理はしないでくださいね。やっぱり体を作っておかないとラグビーは激しいスポーツですよね。体作りをせずにいきなり試合すると、あちこちを痛めてしまうと私も反省しています。少し鍛えて体を戻したいものです。

2007/01/15 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
星野さん (大阪) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる