林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビー寺子屋 in 防府 (山口)

<<   作成日時 : 2006/06/25 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

尾中さんの個展を記念し、ラグビー寺子屋を防府で開催しました。
画像

防府に行くのは初めてでした。朝6時過ぎの新幹線に乗り、徳山経由で9時過ぎに防府に到着。アスピラートンの石竹さん、羽嶋さんと、山口県ラグビー協会の溝部さんが迎えてくださる。しばらくすると尾中さんも登場。簡単な打ち合わせをして、個展を観る。作品数も多く、中々見ごたえがある。尾中さんの個展には何度か行ったことがあるが、見たことのあるものと、初めてのものが半分半分だった。
10時より尾中さんの挨拶に続いて私の講演。高校生ラガーはじめ、ラグビーその他の関係者が、80名ほど参加してくれた。
昼食後2時から実技指導。試合やら、試験やらで、話を聞きに来たラガーの半分は帰らなければならなかったそうで、ラグビーの実技指導は25名ほどで行なった。結構センスの良い高校生から、ジャージを着たばかりのような小学生までの、年齢も違えば、レベルも違うグループだったので、楽しくプレーすることと、基本を話することを心がけた。
ハンドリングの練習などをやりながら、昔ジャパンでやってたアップなどを紹介し、ウオーミングアップした後、パスの基本、あたりの基本を行なった。あっという間の2時間でしたが、練習の後で質問がたくさん出た。それぞれに答えたが、思えば質問する相手もいなく、何らかの答えも得られないような環境なら、私が答えて、何がしかのヒントになるようなら、それも値打ちがあったのではないかなと思う。(そう考えるとラグビー寺子屋応援サイトのQ&Aコーナーも役にたったのだろうと思う。データが消えてしまったことが残念だ。)
ハーフの子が、もっと早くパスを放るにはどうしたら良いかと質問をしてきた。終わってから彼のパスを受けてあげたが、ボールを握ってから一度引いてから放るので時間がかかっていた。ボールを放る方向に踏み込んで、後ろに引かずボールの位置から一気に放るように指導をした。後パスの速さというものは、単に球が速いということではなく、ボールを持つまでの速さの大切さや、いかにフォワードを動かして良いボールを供給するか、そんなことがハーフにとって大切なポイントであることを話した。
まだまだパス自体が安定せずに、パスそのものの練習の必要性も指摘したが、全体練習後ボールを受けてそんな話をしてあげると、彼がなんとも言えず嬉しそうな表情をした。彼の表情が今回の寺子屋の私への最大の贈り物かもしれない。
練習後、皆と記念撮影したが、後で皆がサインしてと寄って来てくれた。楽しかったかな?ラグビー前よりも好きになったかな?そんなこと重いながらのラグビー寺子屋でしたが、アスピラーとの羽鳥さんが「皆楽しそうでしたね」と言ってくれました。
尾中さん達とビールで乾杯し、防府の町を後にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
6/26更新 2006年第4回「ラグビー寺子屋」
<林 敏之「ラグビー寺子屋」応援サイト> はこちらです。 ...続きを見る
林 敏之「ラグビー寺子屋」応援サイト活動...
2006/06/26 15:28

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しかったんじゃないでしょうか?だって、林さんの文面からすごく楽しかった感じが伝わってきます。ハーフの彼のドキドキ感まで伝わってきそうです。技術は勿論大事ですが、それは上手くなればなるほど楽しいからなのかもしれませんね!
mt,pao
2006/06/25 22:12
もちろん楽しそうでしたよo(^-^)o
私の友人のラグビーファンも講演を聴いて、練習の見学をして、すごく喜んで林さんに会えてよかった!と、感動のメールを私に送ってきました。
子供たちも活き活きしてましたよ!
美香
2006/06/26 01:11
きっと何時までも心に残る時間だったと思います。
スポーツでも何でもそうだと思いますが、
自分の憧れの人や、目標にしてる人と出会えて、
すごく良い出会いだったんじゃないかと思います。
やってる本人はそうでもない事が、その人にとっては
掛け替えのない一言だったりする事ってあると思います。

それが次へと人を介して伝わる物だと思います。
ワトソン
2006/06/26 11:20
パオさん、美香さん、ワトソンさん、コメントありがとうございます。皆さんのコメントにすごく励まされます。寺子屋活動続けて生きたいと思います。NPOヒーローズも申請が受理され、夏の後半か秋口には立ち上がる予定です。

2006/06/27 00:13
敏ちゃん!お疲れさんでした!ほぇで、ありがとねぇ〜。ラグビーがてぇして盛んじゃねぇ県での寺子屋、たいへんじゃったと思うんじゃけど、やっぱり、楕円球を熱く追う気持ちはいろんなとこにあるんじゃねぇ。あの日、敏ちゃんと楕円の球でコミュニケーションできた子達はその後の人生にとってぶち価値がある機会じゃったと思うよぉ!
尾中哲夫
2006/06/27 23:02
・・・やっぱ、尾中哲夫の山口弁はなんか違う気がするんじゃけど(ё_ё)
まぁそれはええんじゃけど、昨日の『防府日報』にやっと18日にやった『ラグビー寺子屋』の記事が載っちゃったよ。
山口弁で書いてみました(^^)v
美香
2006/06/28 00:33
できましたら・・・
林さんから 見た この春の JAPAN の印象 とかを
教えて いただけませんか?
素人的には どうも 納得いかないもので・・・
さんぼ
2006/06/30 12:31
尾中さん、美香さん、防府ではお世話になりました。コメントどえりゃ−ありがとうねー。尾中さん、個展お疲れ様でした。故郷で大々的に出来て良かったですね。搬出も大変だったのではないでしょうか。神戸でまた飲みましょう。
さんぼさん、JAPANあんまり元気がないですね。結果が物語っていますが、またコメントしますね。

2006/07/04 08:19
こんばんは!
ボクも神戸で飲みたいっす!どうぞよろしくです!!!
大元よしき
2006/07/07 02:18
大元さんご無沙汰です。また神戸に来てください。飲みましょう。
また神戸でラグビー寺子屋開催しないといけないね。

2006/07/11 17:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグビー寺子屋 in 防府 (山口) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる