林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳島県ラグビー協会75周年 (徳島)

<<   作成日時 : 2006/06/20 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

久しぶりのブログになってしまいました。画像


またしてもしばらくサボってしまいました。ちょっと間を空けると、書き出すのがおっくになってしまって、それでも覗いてくれた皆様ありがとうございます。
6月9日10日と徳島県ラグビー協会の75周年記念事業があって、帰省しました。9日の夜は記念式典。写真は記念試合に来てくれた、トヨタの朽木監督、三洋の宮本監督との3ショット。私がキャプテンだったイングランド・スコットランド遠征や、第1回ワールドカップの事等、昔話に花が咲きました。久しぶりのラグビー仲間達に会い、式典の後は徳島の町を堪能しました。
10日は、鳴門競技場で記念試合。四国中学選抜対啓光学園中学校、スクール生対お母さんチーム、そして三洋対トヨタ戦がありました。当日は少し早めに行って、記念品のプレゼンターや、試合の見所解説などをやりました。三洋対トヨタは昨年のトップリーグ3位チームと4位チームの強豪同士、攻撃力においては日本のトップチーム、しかも昨年のトップリーグは、確か26対25の1点差で、ノーサイド寸前の逆転での三洋の勝利に終わっているだけに、両監督の思いも強く、白熱した試合になった。両チームともディフェンスがしっかりしていて、結果はトライ数3対2で三洋の勝ち。ディフェンスの良い激しい試合でした。
75周年に伴い、徳島新聞ではラグビー史が連載された。四国ラグビーの発祥の話、クラブチームの話、スクールの話などと共に、私の記事も掲載されました。
いずれにしても75周年ていうのは、大きな区切りでしょう。そんなラグビーの歴史があったればこそ、私のラグビー人生があったと、感慨深いものがありました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
林さん、はじめまして。林さんが神戸製鋼でプレイされていた頃大ファンでした。当時は本気で林さんの奥さんになりたいと思っていました(笑)。あれから20年、林さんがブログをしてらっしゃること、今日はじめて知りました。いろいろとご活躍のようで、とても嬉しくなってコメントさせていただいています。今更ながらインターネットに感謝です。ニュージーランドに来て15年になりますが、きっかけは「オールブラックスの国に行きたい」でした。ラグビーは今でも大好きですが、日本のラグビーについては何も知りません。今晩サモアとの試合のリプレイを見ましたが、知っている選手は誰もいませんでした。次回はJrオールブラックス戦、日本代表、頑張って欲しいです。林さん、日本は梅雨で鬱陶しい日が続くかと思います(こちらクライストチャーチは例年になく寒く大変です)が、どうぞお体をご自愛ください。取り留めのない文章で失礼しました。
Lanky
2006/06/20 01:35
林さん、久しぶりの更新を首を長くして待っていました。
先日は宿沢さんが若くして亡くなられました。今も語り草になっている「スコットランド戦」が新聞紙上に躍っていました。
宿沢さんとの思い出話なども機会を見てお書きいただければ嬉しく思います。宿沢さんのご冥福をお祈りいたします。
mt,pao
2006/06/20 10:48
こんにちは林さん。
記念試合でのプレゼンターと解説お疲れ様でした。
白熱の試合だったようですね、見てみたかったですが
徳島までは遠いですからね。

各地で、イベント絡みでも良いので生で試合が見れるようになると
嬉しいんですけどね。
CSでも他のスポーツ中継は沢山あるんですが、
残念な事にラグビーだけは「季節もの」扱いで中々見れないです。

これからも応援していますので、頑張ってください。
ワトソン
2006/06/20 11:10
林さん、お久しぶりです。更新、心待ちにしていました。
お元気そうで何よりです。
しかし、75年もの間継続するというのは大変なことですね。きっとラグビーを心から愛している方々が徳島にたくさんいて、その中で壊し屋・林敏之が生まれたのですね。私もそのイベントに参加してみたかったです。トヨタ対三洋も見たかったなぁ!
茅ケ崎の鞄持ちです。
2006/06/20 22:39
林さん、こんばんは。
朽木監督・宮本監督共に、現役時代は日本を代表する名選手でしたね。
特に神戸七連覇のライバルであった三洋電機・宮本選手(当時)のハードで熱いプレー振りは印象強く残っています。
先日の宿沢さんの訃報、大変残念です。
当時のジャパンを振り返ろうと、スコットランド戦のビデオを引っ張り出しました。今あらためて見ても、ジャパンフィフティーンのひたむきさが伝わるすばらしいゲームでした。
歓喜の中の宿沢監督の胴上げシーンは忘れることが出来ません。
現在の日本代表、なかなか結果が出ずに苦しんでいますよね。
監督が交替するたびに強化がリセットされているようで、ファンとしてはもどかしい限りです。選手の必死の頑張りが、是非とも結実できるような取組み・体制の検討を、日本協会には望みたいものです。


マル
2006/06/20 22:54
去年、ラグビースクールの子どもたちと徳島遠征をしました。中学生チームも参加したのですが、相手は四国選抜チームでした。話を聞くと四国中の中学校から集まってるとのこと。学校で一人でがんばってる子もいました。あれだけ野球に熱心な四国なのにラグビー人口の少なさはショックでした。また大阪に来ていっしょに試合や交流をしたいもんです。徳島の後輩よ!林先輩に続け!そして世界をめざそう!
阪神タイガースがんばれ!
2006/06/21 20:54
久しぶりのブログにもかかわらず、たくさんコメントいただきありがとうございます。
lankyさん、ニュージーランドで15年も住んられるんですか。遠征に4回ほど訪れましたが、のんびりとして、人の良い、素朴な良い国だと言うイメージでした。クライストチャーチいいところですよね。私のファンだったということですが、とっても嬉しいです。コメントありがとうございました。また覗いてくださいね。
mt.paoさんご無沙汰です。宿沢さん本当に突然でした。先日知り合いの企業で講演され、話を聞きに行って、また別の会社の上場記念パーティーでお目にかかって、東京へ帰って専務になるとお話を聞いた矢先だったのですが。人の命ははかないですね。まだまだやりたい事は一杯あったとは思いますが、誰よりもやるべき事をやった太く短い人生だったのではないでしょうか。ラグビー界にとっても大きな損失ですよね。ご冥福をお祈りいたします。

2006/06/22 17:59
ワトソンさん、コメントありがとうございます。ラグビーがもう少しメディアで取り上げられれば良いんですけどね。Jリーグの100年構想のようなものが必要だと思います。私も少しでも発信していきたいなと思っています。
鞄持ちさん、お久しぶりです。地方でラグビーを支えている人たちがたくさんいます。鞄持ちさんもその1人ですが、寺子屋をやっていればいろんな方との出会いがあり、それも楽しみの一つです。
マルさん、コメントありがとうございます。ジャパン苦しんでいるようですね。思えばスコットランドは唯一のファイブネーションからの勝利だし、ワールドカップのジンバブエ戦も唯一の勝利でしたね。トンガに勝つのがワールドカップ出場の条件で、オックスフォードから帰ってきて戦ったのを覚えています。宿沢監督は独特の運を持ってましたよね。
阪神タイガース頑張れさん、コメントありがとうございました。昨年の中学の試合は四国選抜が勝ったのですが、この前の啓光中学戦は大敗をきっしてしまいました。それでもスクール生は増えていますし、熱心なお父さんコーチたちもいます。活躍を祈りたいものです。

2006/06/22 17:59
 先日は防府でラグビー寺子屋開催の折に講演と、ラグビーの練習風景を拝見させていただきました。林さんの暖かい心が伝わってきました。
 最近、何だか落ち込んでしまうことが多く、林さんからお聞きした感性セミナーを機会があれば是非受けさせていただきたいなぁと思っています。林さんのあのエネルギーをちょっぴり頂きたいです。
 それではまた逢えることを願っています。
美香
2006/06/24 12:57
美香さんコメントありがとうございます。初めての防府でしたが、天気もよく無事ラグビー寺子屋も開催できてよかったです。大変お世話になりました。寺子屋の記事もまたアップしたいと思います。尾中さん共々今後ともよろしくお願いいたします。

2006/06/24 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
徳島県ラグビー協会75周年 (徳島) 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる