林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビーシーズン真っ只中

<<   作成日時 : 2005/10/16 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

スティーラーズ対サントリー戦はテレビで、同志社対京産戦は宝ヶ池グラウンドで観戦しました。

トヨタに勝っているサントリー、東芝・クボタと負けが続き、勝ち点0のスティーラーズ。
前半開始早々、サントリーにトライを奪われ不安な出だし。しかしこの日はしっかり盛り返し、PGで追い上げ、逆転に成功。ところが、フルバックのウェブがシンビンによる退場。そして前半終了前にPGで再逆転され、前半を終了。
後半戦、開始早々にPGを決め再逆転。ホラが上げたボールを、八ツ橋が走り込んでトライ。これで勢いづいた神鋼は、さらにホラがトライ。23−11と神鋼がリード。34前、サントリー栗原がトライを奪われるがノーサイド。23−18でサントリーを下した。
サントリーのミスに救われ、要所、要所の笛も運よく味方してくれたようにも思うけど、とにかくまず勝ったことが大きい。初勝利を上げ、神鋼もやっと地に足が着くのではなかろうか。勝つときはホラがいい動きをしてチャンスを作っている。今の神鋼には彼の強さは貴重だ。八橋、小泉などの復帰も頼もしい。
サントリーは決して弱意相手ではない。今のトップリーグ、どのチームをとっても弱くはなく、自分たちの良いパフォーマンスができなければ勝てないと思うが、この間のような試合を続けていければ、神鋼も上位に上がってくると思う。
そのためにも今日のトヨタ戦は重要だ。トヨタに勝てば、波に乗り上位に上がっていくだろう。今シーズンの神鋼を占う、トップリーグの山場と言えるのではないだろうか。
残念ながら名古屋までは応援に行けないけど、今日はテレビで応援したいと思っている。

宝ヶ池の「同志社対京産戦」は、天気に恵まれ、絶好の観戦日和。スタンドはほぼ満員。バックスタンドの芝に腰掛けての観戦となった。今年は京産の調子がよさそうで、対する同志社は立命、大体大にかろうじて勝ったという状態で、接線が予想されたが、蓋を開けてみると、同志社の快勝に終わった。
いいタイミングでボールが出だすと、持ち前のボールつなぎの上手さが出てくる。後半京産大の反撃を受け、トライを重ねられた反省は残るが、気がつけば大差での快勝だった。
これまでの2戦が良くなかっただけに、皆危機感を持って、真剣に練習してきた結果ではなかろうか。強みであるスピードのある展開の、リズムに乗れるかどうかがかぎになりそう。そのためには各プレーヤーの、地道で正確なプレーが必用だ。点数の上では快勝だったが、まだまだ安定感に欠けるように思われる。
同志社の目標は決して関西リーグ制覇ではなく、その向うにあるわけだから、こんなところで満足してもらっては困る。更なる精進を続けてほしいものだ。そのためにも今日の龍大戦、しっかりと戦ってほしいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今年の同志社は強いのか弱いのか?
タレントが揃っている割に、今ひとつ本物の強さが見出せない状況はなぜなんでしょう。
spa-3493
2005/10/16 13:26
神鋼は先週のサントリーに勝ったのが効いて、今日もすごい試合をしてトヨタに勝ちましたね。大きくリードされていたのをひっくり返して勝ったところに神鋼の復調を感じました。

同志社は体大戦で何か掴んだものがあったように思います。あの試合前後半ともに、途中までは圧倒的に攻め立てていたのに、途中のミスをきっかけに調子を落としていましたから、あと一歩だなと思っていました。京産大戦は、終始よいペースが続いていましたから、前試合でよいものを得たのでしょう。
今日はDRFCの中継班初挑戦で、竜谷大戦の中継を掲示板で行いました。会場からの電話連絡を掲示板に書き込むというもので、慣れていないので、短時間にトライが続くとあせってしまいました。なんとか無事大役を終了できてホッとしています。

11月最初には代表のスペイン戦がありますね。ぜひ相手を圧倒して勝利してもらいたいと思います。
エド
2005/10/16 19:47
spa-3493さん、エドさん、コメントをありがとうございます。
良い時と悪いときの差が大きいのは、ポテンシャルはあるものの、やはり安定した力がないと言えるのではないでしょうか。
リズムに乗ったら強いけれど、リズムに乗るためにはきっちりとした基本ができていなくてはなりません。龍谷大には快勝したけれど、まだまだ安定してきたとはいえないと思います。
もちろん同志社頑張っていると思いますが、強い相手に対してリズムに乗っていく、そのための基本、実力をつけてほしいと思います。
今日は早稲田も日体大を粉砕してました。気を抜くことなく真摯に取り組んでほしいと思います。
今日の神鋼は快勝でした。先日の同志社ー京産戦も悪くなかったけど、久々に緊迫感のあるゲームを見、やっぱりラグビーって面白いと再確認しました。
エドさん大役お疲れ様でした。スペイン戦も快勝してほしいものですね。

2005/10/17 01:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグビーシーズン真っ只中 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる