林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビーシーズンも大詰めです

<<   作成日時 : 2005/02/20 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ラグビーシーズンも大詰め、日本選手権もあと決勝を残すのみとなりました。

1月は行く、2月は逃げる、と言いますが、研修やったり、出張したり、ラグビー寺子屋の準備やら、勉強会やら飲み会やらであわただしく月日が流れていきます。

2月は私の誕生月でもあり、誕生日にはラグビー部OBの飲み会をしました。約20名が集まりましたが、やっぱりラグビーの仲間はいいですね。同じ時代を共有した仲間とでも言いましょうか、久しぶりに会ってもグラウンドを走っていた頃にタイムスリップします。

我がスティーラーズはマイクロソフトカップで東芝に敗れ早いシーズンを終えてしまいました。マイクロソフトカップのNEC戦、トップリーグのサントリー戦等、良い試合もいくつかありましたが、三洋、リコーに負けるなど、落としてはいけない試合を落としてしまったのは、やはり精神的な甘さ、弱さであったと思いますし、今シーズンの早い幕切れの原因だったと思います。怪我人の多さ、層の薄さ、新旧交替の問題など色々ありはしましたが、それにしてももう少しやれたのではないかと、不満の残るシーズンでした。この結果を真摯に受け止め、来シーズンへ向け始動して欲しいものです。23日にはチームの納会があり、私も参加する予定です。

昨日は日本選手権の準決勝、トヨタ−東芝、NEC−ヤマハの準決勝2試合を、テレビ観戦しました。先の準々決勝戦後、久しぶりにスポーツ紙の1面にラグビーの話題を見ましたが、内容がNHKの報道をめぐってと言うのはちょっと寂しいですね。ラグビー協会が謝罪したと言うのも釈然としない話でありました。

昨日の試合、雨の中ではありましたが、テレビ見てまず思ったのは、観客が少ないと言うことでした。高いレベルの試合なだけに(日本選手権なんだから)もっと観客が来て盛り上がって欲しいものです。ワールドカップ招致のためIRBの会長も来ていたんだそうですが、本当の所はどんな印象だったんでしょう。しかし一度手を上げたからには、必ず実現して欲しいものです。世界のトップチームのプレーが見れたら、またラグビー熱も盛り上がると思います。

試合の方ですが、トヨタ−東芝戦は、早稲田に苦戦したトヨタの、後が無いと言う気合と、勝てるだろうと思っていた東芝の意識の差が勝敗を分けた様な気がしました。東芝が頭1つ抜けていると思われましたが、集団の意識のコントロールは難しいものですね。トヨタの朽木監督は、寡黙ではあったけど闘志溢れるプレーヤーでした。そんな彼が監督ならではのプレーを、今日のトヨタは見せてくれた様に思います。NEC−ヤマハ戦は、接点での着実なプレーに徹したNECが流れを引き寄せました。いずれにせよ各チームのレベルが拮抗してますね。スティーラーズももし出ていれば結構やれたのではないかと思うのですが、まあ結果が全てで、そんな事言っても仕方ないですよね。舞台に上がるまでのプロセスが大変んですよね。

さあ日本選手権決勝の行方は?1つの山を登りきった感にあるトヨタに対し、調子を上げてきたNEC。個人的には、NECの方が有利ではないかと思うのですが、さて結果はいかがなものでしょうか・・・。






◆林敏之と一緒にラグビーを応援しよう!JRFUメンバーズクラブサイトはこちら

林敏之 オフィシャルサイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「王手!」ラグビー日本選手権 NEC 対 ヤマハ
昨日は仕事で遅くなったので、ついさっき日本選手権 準決勝をビデオで見た。 先に結果を聞いてはいたものの、NEC戦とあればつい力が入ってしまう。 よーし、今日も、私の主観だらけで書いてみよう。 ...続きを見る
ノーサイド!「大元よしき」二本目ラガーの...
2005/02/21 00:04

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
林様こんばんは。ラグビーシーズン終盤に赤いジャージがいないのはやはり淋しいです。本当に。ところで、観客が少ないという件ですが、まだまだトップリーグになってもラグビーは「企業チーム」という印象が強い気がします。職場の仲間を応援するということだと、どんな大企業でもスタンドを埋めるのは難しいのではないでしょうか。職縁よりも地縁、人間関係の縁などに訴えることが必要な気がします。阪神タイガースを応援する人は、電鉄関係者だけではないわけで、そのあたりを各チームも考えたほうがよいのではないでしょうか。
お父さんコーチ
2005/02/22 22:26
お父さんコーチさん、コメント有難うございます。昨日は神鋼の納会でした。早すぎる納会ですが、来シーズンに向けて早く始動しようとの意味も込めてのことでした。またコメントしたいと思いますが、昨日は三宮で酔っ払いました。
ラグビー場に満杯の人が来て欲しいですよね。日本は地域クラブが根付かず、企業がその代わりに高いレベルのスポーツを支えてきましたが、今スポーツのあり方も変わろうとしてますよね。プロ野球の変化などもその大きな流れでしょう。釜石のような試みもありますし、今スポーツマネージメントが、急速に変化してるように思います。
そんな中で、私は自分でやれそうな範囲で始めます。ラグビーが、スポーツ、教育、健康と広がっていけばいいんですけどね。私自身どう広がっていくのか実は楽しみにしています。
それではまた。

2005/02/24 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグビーシーズンも大詰めです 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる