林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS KOBE HYOUGO 2005 夢基金プロジェクト

<<   作成日時 : 2004/10/28 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

夢基金プロジェクトとは、カタログ販売を手掛ける神戸の企業、株式会社フェリシモが、阪神大震災の時にお客様から寄付された義援金のうちの7000万円を、震災10周年を記念して、神戸・兵庫を元気にする新しいプロジェクトや復興イベントをやりたい若者に、一プロジェクト最高額300万円まで寄付するというものです。昨年も20数個のプロジェクトが選ばれ開催されましたが、今回が最終です。
実は私も審査員の一人で、一次審査を通った36のプロジェクトのプレゼンを聞き、最終審査を行ないました。11時から19時までかかっての審査でしたが、やはり私はスポーツ系のプロジェクトに高得点を入れさせてもらいました(ちなみにタグラグビー大会もありました)。いずれも思いや夢をのせたプロジェクトでした。結果は近々正式発表されますが、4000万円近いお金が寄付される予定です。
ちなみに審査員は、新野さん(神戸都市問題研究所理事長)清原さん(兵庫県理事)大麻さん(神戸市企画調整局長)高田さん(神戸ファッションマート)松本さん(国際チェロアンサンブル協会理事長)
田中さん(2005年日本国際博覧会協会)パトリスさん(ライフコーディネーター)香山さん(精神科医)竹中さん(プロップステーション理事長)ひびのさん(コスチュームアーティスト)矢崎さん(株式会社フェリシモ代表取締役社長)という多彩な方々でした。全く世界の違う方たちと出会うのは楽しいものです。コメントの一つ一つにも、それぞれの味がありました。
夢プロジェクトが神戸・兵庫の街をさらに元気にしてくれる事だと思います。
なお、残ったお金については、新潟の地震に対して寄付するなどの、公共性の高い用途に使われる予定です。






◆林敏之と一緒にラグビーを応援しよう!JRFUメンバーズクラブサイトはこちら

林敏之 オフィシャルサイト



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
林さん、こんにちは。
活躍の場が大きく広がっておられますね。神戸の未来、この国の未来、そしてこの星の未来のためにがんばって下さい!いっぱい元気と感動の輪を広げて下さい。応援しています。
20年来のファンから「押しかけ弟子」とな...
2004/10/28 12:17
ラグビー選手の引退後、どのような活動、生活をしているのか?特に林さんのようなトッププレーヤのその後の活動には、興味深いです。
責任の思い、審査員をされたりもしているのですね。すごい事だとおもいます。さすがです。 皆さんのコメントと同じですが、他業種交流の話など、是非発信願います。林さんにしか、出来ない発信だと思います。
ワンピース
2004/10/28 17:40
ラグビーでも世界を知る超トッププレイヤーが、引退後にしてまたもや「トッププレイヤー」として、幅広くご活躍されている様子が、上の記事からも分かります。
「ラグビー選手はラグビーだけじゃない!」スポーツマンの鑑だと思います!
僕もそういう人物になれるように、精進していきます!
トミー
2004/10/28 23:25
押しかけ弟子さん、ワンピースさん、トミーさん、コメントありがとうございます。震災の復興10周年に対して、実は私も何かやろうと考えています。神戸・兵庫の何箇所かで、ラグビー寺子屋(ラグビー指導と講演ワークショップ)をやってみようかと思っています。また詳しく発信しますね。

2004/10/29 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
KOBE HYOUGO 2005 夢基金プロジェクト 林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる